小さなこと・シンプルなことに目を向けてみる


 

「自分が好きなことが分からない」、「やりたいことが分からない」という方にお伝えしていることがあります。

 

それは、

 

【小さなこと・シンプルなことの中に大きなヒントがある】

 

ということです。

 

わたしたちは、【小さなこと、シンプルなこと】の中にある、『自分がワクワクすること』を、見すごしてしまう傾向があるようです。

 

その理由はおそらく、


●「胸が熱くなり、情熱的なものでないと価値がない」


●「大きくて印象的なものでないと重要ではない」


●「涙が出るほど感動しないと意味がない」


と思い込んでいるからです。

 


もちろん、そのような大きなワクワクの中にもヒントはあるでしょう。


でも、【小さなこと、シンプルなこと】の中にも大きなヒントがある場合が多いのです。

 

例えば、・「なんか自然の中にいるとリラックスできるなぁ」
    ・「車のハンドルを握っている時が一番活き活きするなぁ」
    ・「散歩している時っていろんなことを発見できて楽しいなぁ」


という、ほのぼのとした静かなワクワクです。

 


そして、このような小さなワクワクを価値が無いものとしている視点が、天職やライフワークにつながらない原因になります。

 

上記のような静かなワクワクは、一見、自分のやりたいことにつながっていないように感じるかもしれません。

 

このように感じる理由としては、


●小さなワクワクを価値の無いものとして切って捨ててしまう。


とともに、


●得てして、そのワクワクを表面的にしか見えていないので、全然関係ないと思ってしまう。


ということが挙げられます。

 

しかし、


 ⇒☆「小さなワクワクに気づくこと」

 

そして、

 

 ⇒☆「そのワクワクの中に何が存在するのかを深くみる」


という視点を持っていると、自分のやりたいことと次第につながってゆくようになります。

 

ピンときたら、ぜひ目を向けてみて下さい!

 


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree


Copyright(C) Natural Life Coaching All Rights Reserved.